いろんな側面から睡眠を。

ブログランキング参加しております。このブログをご覧になって楽しんでいただければ下のリンクをクリックください。
br_decobanner_20110608193542

こんばんは 100匹目の羊です。

すっかり秋らしく肌寒くなってきました。お家のふとんの準備は万端でしょうか?日曜日のお客様でお若いご夫婦がいらっしゃいました。

ご主人「オーダーメイドでまくらを作るのはいくらですか?」どうやらご主人がまくらを探されているようでした。

僕「21,000円です。」

ご主人「えーやっぱり高いんですね。」価格にびっくりされたようです。しかしせっかくだから説明だけでもと思いお話をさせていただきました。

僕「まくらでお悩みですか?」←最初からすごい直球投げてますね。

ご主人「今使っているのが首の部分が浮いてるような気がして、だから首の部分にタオルを巻いたのを敷いてます。それでも眠りが浅くてちょっとした物音で目が覚めることが多いんです。」

僕「それでは今はどのようにお休みですか?フローリングですか?畳ですか?ベッドですか?どんなおふとんをお使いですか。」と、お尋ねすると「フローリングの上にじゅうたんを敷いて硬わた入りの敷きふとん一枚」とわかりました。

このご主人のように、フローリングの上に直接寝るのはあまりおススメはできません。フローリングの部屋でおやすみになられる場合はできればベッドが良いでしょう。しかしながらスペースなどの問題でベッドが置けない場合は、一番下にすのこを敷くなどしフローリング面に直接敷きふとんを敷かないようにするのが良いと思います。理由は底冷え、硬さ、湿気などです。

僕「ほぼフローリングの上に直に硬わた敷きふとん一枚では硬いでしょう?」

ご主人「硬いですね。(オーダー敷きを触りながら)これより断然硬いです。」

僕「これだと首周りもそうですが、腰も痛くなりますよ。」とお話したときくらいに

奥様「朝、起きて腰が痛い原因もそれでしょうか?」

僕「朝、起きたときに痛いならその可能性がございます(硬さもそうだが、腰が冷えてるかも?)」

で、お二人に敷きふとんをまくらの相性についてご説明。首周りの隙間ができる理由などをできるだけ伝わるように。そして寝姿勢も大切だけど、ふとんの中の温湿度も大切だとご説明。

僕「ーと、いうことです。もしかしたらお客様の状況ではまくらを変えられるのもいいですが、敷きを変えられたほうが大きく改善できそうですね。急にすべて一気に、とは難しいですが。」

ご主人「そうですね、とりあえずまくらを変えてみます。」と言うことでしたので、既製品でのまくら探しをしました。そして決まったのが某整形外科医がすすめるまくらになりました。このまくらは首側と頭側の高さが自分で調整できるまくらです。一応、簡単にお二人にまくらの合わせ方をご説明しました。と言っても、見た目だけでまくら合わせるのは大変なんですけどね。

僕「もしこれで少しでも改善があれば、徐々に寝具環境を改善されたらと思います。ところで寝る4時間以内にコーヒーを飲まれてますか?」

ご主人「いやー全く飲まないです。」

僕「ではお酒は?」

ご主人「晩酌はほぼ毎日しますが、4時間経ってから寝てますよ。」

僕「いえコーヒーなどのカフェインは4時間ほどですが、お酒は違いますよ。お酒は寝入りは良くなるかもですが、酔いが覚める頃に脳が覚醒に近づいてしまって睡眠の質を全体的に下げてしまうんです。」

ご主人「そういえば飲んだときはよく目が覚めるかもしれないですね。」

僕「そうでしたら一度、お酒を飲まずに寝たときを飲んだときを比べてみてもらったらわかると思います。飲まない日は寝入りが悪くなるかもですが無理せずに眠くなってから寝てくださいね。」

と、こんな感じで40分くらいお話させていただいてまくらとカバーをお買い上げいただきました。この一連の流れ、商売というところからみるとちょっと時間かけすぎでへたくそな接客です。しかしお客様からすればまくらとカバー代金以上の価値があったのかもしれません(僕の説明がもっとうまければ胸を張って言えるのですが)。

なにが言いたいのかわからなくなってきましたが(今ちょっと眠いです)、ただ簡単に接客をしてまくらをお買い上げいただくより、このように
ご説明させていただいてお買い上げいただいた方が次回のご来店にもつながると思うし、他に何かと良いことが多いと思います。その場ですぐに結果が出るものではないですが「寝具ならあの人に相談してからにしよう。」と思っていただいたらこれ幸いです。

僕は睡眠環境の方面からも睡眠生理の方面からもアドバイスできるよう一応は努力しております。それがよくわかるように、伝わるように睡眠指導士、睡眠環境診断士に認定されております。名に恥じぬようにはしたいものです。

本日、睡眠環境診断士の認定証が届いたので少し思いついたことを書きました。読みにくかったらすいません。。。

もし何かしら眠りに対してお悩みでしたらご来店いただき僕を指名してやってください。もしくはメールでも結構ですのでご相談ください。少しでも改善に役立てるように頑張りますので。

それではまた明日もよろしくお願いいたします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
兵庫県中部でオーダーまくらをつくるなら
100匹目の羊へ♪
あなたにピッタリの寝具のご提案をします。
ホームページもよろしくお願いいたします。
〒669-3467
兵庫県丹波市氷上町本郷300 ゆめタウン 1階
100匹目の羊 ~寝装のくげ~
TEL・FAX:0795-82-8567
e-mail:100pkmnhtj@gmail.com
HP:http://sheep100th.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログ記事一覧